FC2ブログ





可愛い妻が、他の男に口説かれています。 いつかは口説き落とされてしまうのでしょうか? ドキドキしつつコッソリ様子を覗き見ている私の観察日記です。 (注:書き手のテンション維持のため、場の雰囲気を壊すコメントはどんどん削除します。あしからずご了承ください)



プロフィール

まーじ

Author:まーじ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妻の性体験
<妻の、過去の性体験>

私の妻の、これまでの性体験を、わかる範囲で書きます。
白状していないこともたくさんありそうですが。

(誰か、白状させるいい方法を教えてください)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



この記事に対するコメント

初恋の相手は不明です。
中学生以前のことでしょう。

はじめてちゃんと付き合ったのは、高校の同級生のようです。
お互いの部屋に行き来して、親が居ないときはベッドに入る事もあったようです。
しかし、妻の言葉だと、
「うまくいかなかった」
ということで、処女と童貞の性交は、結合までは至らなかったようです。

妻の開口部は下付きで、脚を思い切り高く上げるか、後ろから入れるとスッポリと入るのですが、
未経験者が正面から普通に抱き合うと、ペニスと膣の角度が合わず、
亀裂をこするばかりで、挿入には至らないのだと思います。
むやみに突いているうちに、妻が痛くなってしまうか、男が素股で射精してしまったのではないでしょうか。

妻としては、それでも痛かったので、処女で無くなったような気もしていたそうです。
しかし、本当の男根の挿入とはどんなものか、妻は間もなく知ることになります。
【2007/01/02 21:39】 URL | まーじ #-[ 編集]

<妻の処女喪失>

高校2年のとき、妻は有名なファーストフードの店でバイトしました。
そこの店長は、妻子ある男だったそうですが、結果的にはこの男が、妻の初花を散らせることになります。

仕事では厳しい男だったようで、ちょっとした事でもビシビシ叱られ、
何度も泣かされたとの事です。
カウンターでの明るい笑顔の裏には、そういう涙があるんですね。

逆に、この店長は、指示通りにうまくできると、すごく褒めてくれるのだそうです。
それがうれしくて、また泣いてしまったそうです。

私に言わせると、アルバイトの可愛い女子高生を、叱ったり褒めたりして、マインドコントロールしていたように思えます。
それを繰り返すことで、店長の指示に本能的に、無条件に従うという気持ちができるのでしょう。
バイト娘の料理はお手の物の中年男としては、決まりきった、熟練の手口なのかもしれません。

それで、上記の同級生と交際していたにもかかわらず、店の出番が終わった後に店長に連れ出されるようになり、
やがて、非番の日に呼び出され、ホテルに連行されてしまったようです。

(ここまでが、妻から聞き出した、客観的事実です。)

どういう事情でそうなったのかは、妻が話さないのでわかりません。
あるいは、仕事上の逆らえない気持ちを利用して、無理やりだったのかもしれません。
同級生の恋人との仲を、相談していた気配もあります。(当時悩んでいたらしいので)

そんな揺れる少女の心は、狩りになれた男から見ると、かっこうの獲物だったのでしょう。

いずれにせよ、私の妻は、ラブホテルのベッドの上で、
妻子持ちの中年男の使い込まれた男根で、処女を散らされたわけです。

その時の体位や、避妊や、射精場所、性交回数はわかりません。

想像ですが、
まず店長は、バイト娘に命令して脚を広げさせ、無垢な性器を細かく調べたのでしょう。
挿入口が下付であることを確かめた男は、
娘の長くて細い脚を肩に担ぎ上げ、柔軟な白い身体を深く屈曲させて、
処女膜に守られた膣孔が上に向かせて、
逃げられないように体重をかけてのしかかった上で、
そして、真上から野太い男根を突き降ろすようにして、
貴重な処女を惜しげもなく打ち抜いたのでしょう。

避妊の知識も浅いうぶな娘が相手なので、男はうまくごまかして、
最初は生身のままで挿入したのではないでしょうか。
処女を頂くのなら、剥き出しの亀頭が新鉢を割って手付かずの胎内に進入する瞬間を楽しんだことでしょう。

射精は、口内だったような気がします。
何故そう思うかというと、妻は、精子を飲むのは当然のことと思っています。
そうなった原因は、一番最初にそういう調教を受けた成果かもしれません。

処女血のついた亀頭を小さな口に押し込んで、思い切り射精し、
精子を口に溜めて、それをどうしたらよいか困っている女子高生に、
ちゃんとゴックンするように、指導したのでしょう。

実は今も、精液を飲んだ後、妻は嫌な顔ではなくちょっとニッコリするのです。
店長から叩き込まれた、ファーストフード店の「スマイル」を連想します。

たぶん、店長の調教は、
「はい、飲んで。ゴックン。…飲んだら、スマイルだ!」
「よし、よくできたぞ。最後にもう一回吸って。シェイクと同じ、強く吸って…」
「…んーー、よし、はいもう一度、スマイル! これを忘れるな!」
みたいな感じだったのでしょう。

強く言われると、とにかく従ってしまうのが妻の性格です。
さぞや、調教のしがいがある娘だったことでしょう。

バイトしている間は店長にたっぷり仕込まれたのだとおもいます。
夏休み前からはじめたバイトを、結局半年続けていたようです。
週に1回やられていたとして、20回は抱かれているのではないでしょうか。

妻の実家に、その頃の写真があり、その日付から推測できました。

バイトを始めたときに、ファーストフード店の可愛い制服姿で、無邪気に笑っている写真がありました。
妻の、処女時代の最後の微笑みです。

いっぽう、バイトをやめるときにスタッフと撮った記念写真もありました。
店長は妻の隣に、何食わぬ顔で立って、片手でVサインを出しています。
すでに何度も女にされている妻は、少し困ったような複雑な笑顔でした。
店長の片手は、妻の背中のほうに消えていましたが、レンズに写らないところで、妻の尻でも触っていたのかもしれません。

まさに、使用前、使用後の少女の変化が見える写真でした。
【2007/01/02 21:40】 URL | まーじ #-[ 編集]

<2番目の男>

バイト中も、やめた後も、同級生の彼氏とはずっと普通に付き合っていたようです。
このへんが女の怖いところです。

店長の太いのでズコズコ突かれながら、同級の彼氏とはプラトニックに付き合って、ディズニーランドで写真を撮ったりしているわけです。
同級生とは、一緒にアイスクリームを食べながら笑い、
店長とは、生臭い精液を吸い出して、スマイル、というわけです。

この彼氏とは、高校卒業まで付き合っていますので、
どこかの時点で肉体関係になったはずです。
いくら挿入が下手な男でも、1年も2年も入れ損なうはずはないので。

ところが、妻は、プラトニックだったと主張しています。
このへんは怪しいのですが。

実は、2人にはまだ付き合いがあり、同級会の幹事を、男チームが彼、女チームは妻がやっていたりします。
その関係もあって、妻は「プラトニックだった」と強弁しているのかもしれません。

というわけで、私は2番目の男は、同級生だと思っています。
前回の同級会のときは、新婚ホヤホヤだったので、浮気するはずもないと思いますが、
次回は気を付けねばと思っています。

…新婚でも、昔の男に誘われると、パンティーを脱いでしまうものでしょうか?
そういえば、同級会の打ち合わせにしては、回数も時間も多めだったような…

それは別の話として、
妻に聞き出した2番目の男は、大学の体育会の先輩だそうです。

詳細は良くわかっていませんが、同級生の彼氏とはいったん切れてしまったようです。
大学の先輩の話は、よくわかっていません。
断片的には聞いているのですが。

初体験のことぐらいは、夫婦になるのだから話してくれといって聞き出したのですが、
それ以上の洗いざらいの話を、妻から聞き出す方法がなかなか難しくて。
【2007/01/02 21:42】 URL | まーじ #-[ 編集]

<3番目の男、それ以降>
大学生のときに付き合ったのは、1人や2人ではなさそうです。

上で書いた妻の実家のアルバムですが、子供時代のは見せてくれたのですが、大学時代のは先方の親も見せてくれませんでした。
無いのかと思っていたら、実はあるのを見つけてしまい、眺めてみるといろいろな男が写っていました。
しかも、
たとえば、妻の実家が東京だとしたら、北海道とか、京都とか、九州とかの有名な観光地で撮った写真で、
しかも2人だけで写っていたり、旅館の浴衣姿や、沖縄のビーチで水着姿とか。
これでは、先方の親も、旦那の私に見せられなかったかなと思います。

実家の片づけを手伝っているときに、チラチラっと見ただけで、よく検証できてはいませんが、
おそらく、旅行に行っただけでも4人はいるのではと思います。
1人がその先輩だったとして、のこり3人とも肉体関係はあったのでしょう。
【2007/01/02 21:42】 URL | まーじ #-[ 編集]

<社会人になって>

妻とは同じ会社だったと申し上げましたが、
可愛くて親切で、人付き合いのよい妻は、男性にとても人気がありました。
社内のアイドルで、飲み会にも(弱いのに)必ず参加するので、
いろいろな男がガンガンアプローチしていました。
上司、同僚、若手、出入りの業者、取引先の親父。
本気、浮気ふくめて、誘惑は多かったと思います。

噂レベルでしか知りませんが、実際に付き合ったり、1度か2度寝た相手は、多かったかもしれません。
宴会の夜、酔っ払ってタクシーで他の男が持ち帰り、翌日、同じ服で出社したことも1度ではありません。

「X課のXXが抱いたそうだが、えらく具合が良かったそうだ」
「XX部長が愛人代わりにしているらしいから気をつけろよ」
そんな噂が良く出ていました。

その中で、誰も注目していなかった私が、どういう具合か見事に射止めて、妻にできたのです。
自分自身でも不思議でした。
妻は結婚を機にすぐに会社を辞めましたが、経済的には苦しいのですぐに派遣になりました。

会社を辞めたのは、男関係が複雑になり、それで疲れたのかな、と感じました。
私のようなどうでもいい男を選んだのも、同じ理由かと思います。

会社に入って、「1回だけ食われた」ような相手を含めて、5人ぐらいでしょうか。

いろいろ含めて、私で10人目か12人目ぐらい、が妻の体験でしょう。

物の本によると、結婚までには平均5人、結婚後は平均3人とか。
妻が平均の2倍とすると、結婚後6,7人と寝るのでしょうか?
【2007/01/02 21:43】 URL | まーじ #-[ 編集]

<結婚後の性体験>

結婚してからは、少なくとも新しい男とは、寝ていないと信じています。

あったとして、

(1)高校時代の恋人で同級会の幹事を一緒にやった男。
(2)派遣先の上司。
の2名が怪しいです。
特に、上司のほうは、「クロ」に近い気がします。

私の会社の
(3)妻の元上司
(4)同僚
も、妻のほうは会社を変わって清算したかもしれませんが、
私自身は同じ会社に居り、若干怪しいと思う相手が、たまに家に来たりもします。
彼らも、何らかの下心を持って家に来たりするのでしょうが、部屋には入れても、妻の内部に入り込む隙は無いでしょう。
怪しいといえば怪しいですが、今のところ大丈夫でしょう。

それとも私がリビングで酔っ払っているあいだに、キッチンのほうではホンの数分の間に立ったまま挿入されたりしているのでしょうか?


【2007/01/02 21:44】 URL | まーじ #-[ 編集]

ニセ愛妻家です!先日は遊びにきて下さり、ありがとうございました。
奥様の行動心配ですね・・・。でも、お互いの信頼関係がバッチリなら、逆にこのドキドキ感を私なら楽しみたい!なんて、思っちゃうのですが。不謹慎ですみません。
これは無いものねだりなのかもしれませんが、ご主人以外にも奥様が経験あるようで。私は今となっては、他の男経験のない女性よりも、数人と経験があった方が良かったなんて思うくらいですよ。奥様だって、そのような恋愛経験を積んでご主人を選んだのですから。
また、ちょこちょこ訪問させていただきますね!
では。
【2007/01/03 02:03】 URL | ニセ愛妻家 #-[ 編集]

ニセ愛妻家様

ご訪問ありがとうございます。

やはり私は、贅沢な悩みですかね。

妻とは一応信頼関係はあり、
さきほど、姫初めの儀を執り行いました。
(一眠りして私だけ起きたところです。)

しかし、信頼関係はあるといっても、妻が上司のことで私に嘘をついていることは確かです。
そして私も、それを知りつつ、かえって背中を押すようなことをしているので、もはや信頼とは言いがたいかも。

結局今年も、もっと口説かれるようにうまく仕向け、ぐいぐいと背中を押したいと思っている…のかもしれません。

ですから、姫初めも、わざと一方的に自分だけ満足するようなセックスを行いました。

明日は妻に触れなければ、4日の仕事始めの日には、妻は、モヤモヤした気分で出社となるでしょう。

仕掛けとしては軽すぎますが、今の私にはこれで精一杯ですね。

話は変わりますが、男経験が多い妻の良さ(?)は、まあ、調教済みで、フェラチオの作法から腰の振り方まで、とても上手なことですね。

…って、そういうの、とても悔しいのですが。

しかし、私一人では、精子飲ませるとか、そういう調教はできなかったかもしれません。
昔の男に、感謝せねばならないですかねえ?


今後ともよろしくお願いします。
【2007/01/03 03:55】 URL | まーじ #-[ 編集]

詳細な報告有難うございます。
奥様は不倫や複数交際に抵抗は無さそうですね。  上司殿との可能性を考える上で質問があるのですが・・・。
奥様はSMやアナルなどの経験や興味はお持ちなのですか?  メール内容から上司と奥様の間に強い主従関係の匂いがしますが・・・・?
【2007/01/06 10:34】 URL | パチヤン #-[ 編集]

不倫や複数交際には、…本人は実は真面目なので、抵抗はあると思うのです。

しかし、流されるところがあるというか、とにかく「押しに弱い」んです。
ビシッと「ついて来い」と言われると、それだけで目が潤むようなところがあります。

思考回路が、体育会系なんです。

アナルですか。
アナルは、どうでしょう? 私は試してないです。
セックスの際に、触るぐらいはあり、感じるようです。

逆に、妻は、フェラチオの際には、玉袋からアナルまでちゃんと舐めてくれます。
私はくすぐったいので、すぐやめてもらうのですが、それが妻には面白いようで、イタズラするように舌を伸ばしてきます。

SMは、お恥ずかしい話ですが、実は、経験あります。
妻は、強引にされるのが好きなようで、
ためしに、着物の紐で手首を縛ってみたら、すごく感じたようです。

私も嫌いなほうではないので、たまに軽く縛ったりはします。

しかし、遊び程度で、本格的なのはやったことがありません。
というのも、
妻は、本音は縛られるのは好きなようですが、表面的には恥ずかしいのか否定しており、事前に準備したりすると絶対NGです。
(ちなみに、器具やオモチャも絶対にNGです)

ですから、性交中に、その場にある、浴衣や着物の紐や、タオルをつかって縛るぐらいです。

反応はすごく良いようです。
たとえば、タオルで緩く後ろ手に縛ったものでも、自分で手をクロスさせたままにしているのか、責めていても解けません。
「縛られて、犯されている」、と自分で想像すると、燃えてくるようなんです。

その最中に「今、どうされているんだ?」と聞くと、
「犯されてます」といいながら、盛大に濡らします。

「強く言われて目が潤む」のと同じロジックかもしれません。
「服従させられている自分」が好きなのだと思います。

秘書に向いている女って、多少はそういう特性があるから、わがままな上司に付いていけるような気もします。

無理難題を、がんばってこなしている自分、服従している自分、に酔うんじゃないでしょうか。

私は、旦那だけに服従して欲しいのですが、私は強くものを言う性格ではなく、妻が他の男に服従するのを、物陰から見ていることに萌えてしまうところが、困ったものです。





【2007/01/06 12:01】 URL | まーじ #-[ 編集]

奥様のメール内容にある「ご希望通りにできず・・・」とか「お仕えできて幸せです・・・」などのフレーズからは、まるで奥様が上司殿に「従順な夜の秘書」として扱われている様な印象も受けますよね。可愛い人妻秘書は如何なる手で屈服させられたのでしょうか?
28日の夜、上司殿は性秘書にどんな命令を下したのでしょうか?アナルの要求でしょうか?旦那様との決別でしょうか?
上司殿の期待に沿えなかった奥様は、その後ベッドの上でどんな目にあわされたのでしょうか?
帰り道に股間から溢れた汁で下着が重くなる程の出来事とは・・・・。
晴れ着姿の奥様は新年から、どんな「お仕え」をしたのでしょう?
そろそろ尾行を考えるタイミングでは・・・?
【2007/01/06 13:23】 URL | パチヤン #-[ 編集]

妻は、「従順な女」を演じるのは大好きなようです。

派遣社員としては、それで採用を維持するしかないのかもしれませんが。(いつ契約解除されても文句の言えない立場ですし。)

しかし、それ以上に、「かしづいている」「お仕えしている」というのが好きなようです。

M、なのですかね。

【2007/01/06 15:18】 URL | まーじ #-[ 編集]

上司殿と奥様の様子からは、強い主従の匂いがします。
奥様は上司殿の「強欲棒」に対して、どの位まで従順なのでしょうか?

ホテルの部屋で上司殿の前に全裸で跪かされる奥様の姿が想像できます。深夜まで好きなだけ嬲られて、パンティーを濡らして帰宅する奥様・・・・。興奮します。
【2007/01/06 16:06】 URL | パチヤン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。